陶片窟の引き出し

hikidasi1.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 26日

保命酒容器・狸徳利

 鞆の干潟には無数の狸が出ます。生息数はとても数え切れません。なんて・・・実は保命酒の容器のことです。むかし、むかし、親孝行の子狸が病気の親狸のために保命酒を買いに来たからだとか。お土産としても愛されたのでしょうね。
d0123263_11113261.jpg
 干潟の狸徳利、数が多くてとても全部は拾えませんが、顔や鞆の文字入り酒瓶を持った手なんて、なかなか可愛いので、ついそればかり拾ってしまいます。薄い円形のものは狸の被っていた笠で、盃です。
d0123263_116788.jpg
 これは2日間で拾った狸徳利です。とにかく鞆の干潟にはたくさんあります。戦前のものは断面が分厚くて、内側の作りがまるで違います。
d0123263_11243585.jpg
 「保命酒屋」さんのコレクション、戦前の狸さんです。盃の笠を被っています。(撮影許可感謝!)
[PR]

by hikidasi1 | 2007-06-26 22:29 | 保命酒容器


<< 安芸の宮島・大鳥居の干潟      保命酒容器・量り売りの大甕 >>