陶片窟の引き出し

hikidasi1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 21日

江戸時代の色絵小皿

d0123263_9285244.jpg
d0123263_9291026.jpg
 18~19世紀くらいか。色絵皿としては粗製の部類だと思いますが、それでもこの時代の色絵は海岸や川からなかなか出てきてくれません。もともと粗製の日常雑器は染付だけのものが多い上に、上絵付けは海岸ではほとんど剥げてしまうことが多いためもあるかもしれません。採集地・宮島
[PR]

by hikidasi1 | 2008-10-21 09:34


<< 梅皿      喫煙具・火入 >>