陶片窟の引き出し

hikidasi1.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:保命酒容器( 4 )


2007年 06月 26日

保命酒容器・狸徳利

 鞆の干潟には無数の狸が出ます。生息数はとても数え切れません。なんて・・・実は保命酒の容器のことです。むかし、むかし、親孝行の子狸が病気の親狸のために保命酒を買いに来たからだとか。お土産としても愛されたのでしょうね。
d0123263_11113261.jpg
 干潟の狸徳利、数が多くてとても全部は拾えませんが、顔や鞆の文字入り酒瓶を持った手なんて、なかなか可愛いので、ついそればかり拾ってしまいます。薄い円形のものは狸の被っていた笠で、盃です。
d0123263_116788.jpg
 これは2日間で拾った狸徳利です。とにかく鞆の干潟にはたくさんあります。戦前のものは断面が分厚くて、内側の作りがまるで違います。
d0123263_11243585.jpg
 「保命酒屋」さんのコレクション、戦前の狸さんです。盃の笠を被っています。(撮影許可感謝!)
[PR]

by hikidasi1 | 2007-06-26 22:29 | 保命酒容器
2007年 06月 26日

保命酒容器・量り売りの大甕

d0123263_23113539.jpg
d0123263_23114969.jpg
 鞆の干潟からは、大きな甕の破片がたくさん出てきます。これらは量り売りのお酒などを入れておいた甕で、鞆では保命酒の量り売りにもよく使われたようです
d0123263_10444675.jpg
 大甕はこんな感じでした。入江保命酒資料館の展示品です。(撮影許可、感謝!)
d0123263_10463085.jpg
d0123263_2315913.jpg
 こちらは量り売りとは思えない小さめの甕も一緒に写ってしまってます。m(__)m 上の破片などは大きさから見て、量り売りのための容器だろうと思います。                        
[PR]

by hikidasi1 | 2007-06-26 06:07 | 保命酒容器
2007年 06月 25日

保命酒容器・備前の角瓶タイプ

d0123263_2313486.jpg
 鞆の雁木下の干潟で拾いました。かなり保存状態が良いです。詳しい時代は私にはわからないのですが戦前のもののようです。
d0123263_959865.jpg
d0123263_9592118.jpg
 こちらは同じく鞆の焚場のある干潟東側で拾った破片と、その裏側です。
d0123263_105178.jpg
 入江保命酒資料館の展示品です。小さな資料館ですが保命酒容器について知りたければ、ここは必ず訪れるべき場所です。私が拾ったものとそっくりな角瓶が展示してあります。撮影を許可してくださってありがとうございます。
d0123263_1025763.jpg
 こちらも入江保命酒資料館の展示品です。備前の角瓶タイプは様々な大きさのものがあります。
[PR]

by hikidasi1 | 2007-06-25 07:01 | 保命酒容器
2007年 06月 25日

宮島の保命酒容器

d0123263_9411116.jpg
d0123263_9413081.jpg
                        宮島から出たへそ徳利

 他にも保命酒容器かもしれないし、他の容器かもしれない、備前っぽい容器の底を拾っています。まあ地理的にも同じ県内で近いですから、出て当然かもしれません。
[PR]

by hikidasi1 | 2007-06-25 06:14 | 保命酒容器