人気ブログランキング |

陶片窟の引き出し

hikidasi1.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 25日

青磁染付蓋付碗

d0123263_23483261.jpg
d0123263_23474892.jpg
d0123263_23325681.jpg
d0123263_23391111.jpg
 外側だけに青磁釉を掛け、内側は染付で、たいていは底に五弁花(ごべんか)の成れの果て、シミみたいなワンポイント模様と、縁に四方襷(よもだすき)と呼ばれる飾りがあります。蓋が付いていて、蓋と本体の模様は対になっています。18世紀後半のものだそうです。くらわんか的な雑器ですが、たくさん出てくる割には、他のくらわんかの飯茶碗や皿に比べて、本体の底と縁が一緒に出てくることが少ない気がします。

by hikidasi1 | 2009-08-25 23:39